ケノンでVIO脱毛をやってみた1回目!毛の処理完了~照射まで②

今日は照射について書いていきますね^^

まずは簡単なへそ周り、Vラインから。


広範囲の照射には、『ラージサイズ』のカートリッジを使っています。

2014年の1月に新型カートリッジ『エクストラ・ラージ』が発売されたようで、
『ラージサイズ』よりも照射面積が増えたみたいです!

公式サイトの説明では

だいぶ面積増えてますねー!!
うらやましい~(>_<)
通常のセットで付いてるのはスゴイ。

私も欲しい欲しいと思いつつ、なんだかもったいなくてラージサイズのカートリッジがなくなってから
にしようと決めたのですが、なかなかなくなりません!!笑

惜しみなく照射しているはずなのに、なかなかなくなりません!!
本当にケノンは、いろんな箇所の脱毛をするにもとってもありがたいですね^^

以前ワキの脱毛の際にカートリッジと照射回数について書いた記事があります。
気になる方は⇒ケノン脱毛器のレベル設定での照射回数について

ちょっと脱線してしましましたが。。
広範囲にはやっぱりラージで照射が時間と手間が省けますね^^
細かい部位については『スリム』カートリッジが便利かもです!(2017年現在ではスリムカートリッジは販売されてません。)

 

例えばこの足の付け根

見てわかると思いますが、湾曲になってるし照射部分を平らにするのが結構大変です。

ラージのカートリッジでは、平らにする面積が広すぎるため、なかなか照射出来ません(´;ω;`)
なので、照射面積が小さいスモールカートリッジが平らにするには簡単ですよ!

そしていよいよ照射ですが・・・

照射面が平らで照射出来る状態になると、

『ピッピッピッピッピッピ』

と音がなります。
後は機械の設定次第で、手動か自動かで照射出来ます。

初めはどの程度の痛みなのかが分からず不安だったので・・・・

 

おへそ周りからVラインについては、

照射レベル8、照射モードは手動単発でやりました!

痛みは・・・

あまり感じませんでした!熱いな~程度です。
なので、次回はレベル9で照射することに決めました^^

 

際どい部位、黒ずみがきになるIラインについては、

照射レベル7、照射モードは手動単発でやりました!

痛みは・・・

意外と感じない!鈍いぞ!?
これはレベルを8に上げようか、レベルはそのままで3連射にしようか
ちょっと迷うとこだけど。。
慎重な場所ですし次回はまだ決めかねますね~^^;

 

未知の領域、Oラインについては、

照射レベル7、照射モードは手動単発でやりました!

熱っ!と感じました。
でもまだまだレベルは上げれる範囲内です。
次回はレベル8にあげてみようかな!

ちなみにOラインの照射ですが


予想していた通り、大変でした^^;

ほとんど目視出来ていない状態での照射になっていると思います。
それでも、ある程度周辺へ照射したので、キレイにではないですが
ちょっとずつ脱毛処理していけたらなという感じですね。

Oライン、さすがに写真は載せれませんが経過報告はしっかりしていきますし
気になることがあったら聞いてもらっても構いません^^

今日のところはこのへんで(´ー`)/~~

 

ケノンをお得に買うには?



コメントを残す